乗り換えようかな? 車検を通そうかな?

長期入院ですっかり忘れていた、出張にいっており忘れていた、車庫にしまったままのため忘れていたなど、車検の時期が来たのにもかかわらず、その頃をすっかり忘れてしまった! なんてことありますよね?

ですが、大丈夫ですよ! 車検が切れても車を売ることは可能です。

ナンバープレート盗難は年間約2万2千件!

車検は公道を走ってはいけない! とういだけではって、車の価値が変わるわけではありません。

「でも、持ち込みができないからどうすれば・・・・」

買取店は出張査定に来てくれます

最近、貴金属や着物など出張買取が流行していますが、それと同じで自宅まで愛車のチェックに来てくれます。

ここで注意点は(車検切れなのに、わざわざ来てくれて悪いな・・・)と内心申し訳ないと思うと、態度に表れます。そうすると査定士に見透かされますので、「車検切れでなにがわるい!」くらいの態度で査定に臨みましょう。

車検を受けてからのほうが高く売れるの?

車検を受けてからのほうが確かに高く売れます。

ですが、車検代で12万円を支払うわけですから、結果損をしてしまうため、そのまま査定に出したほうが結局は高く売ることができます。

それでも心配ならば・・・

それでも心配ならば、一度査定を依頼して、「車検を通したほうが安い? 高い?」とストレートに質問してみるといいかもしれません。

ただ私の経験上、「そのままでいいですよ」と100%言われると断言できます。

関連記事